カトレアの咲く頃に 感想

ブログ
http://ryuknight.blog119.fc2.com/

ふりーむ!
http://www.freem.ne.jp/win/game/9661

【良い点】
軽快なキャラクター達ばかりで味方で不快にさせてくるような奴はいません。
真面目キャラ(ただしエロ本は所持)、姉御キャラ、お調子者キャラと
会話のバランスがよい。
全員ギャグキャラで何がなんだかわからなくなる会話も見てきただけに
いい清涼剤でした。
悪人には変に情けをかけず、容赦なく殺すのもグッドです。
回復や買い物ができる自分の部屋と目的地のダンジョンが直通なので余計な移動に
時間をとられません。
推奨レベルが表示されているので、どこまでレベルを上げていいのかもわかりやすいです。
そして数回の戦闘でサクサク上がるのでストレスもありません。
ザコも硬すぎず軟すぎず、ストレスのある相手はいません。
ボス戦はHPが減ると凶悪な攻撃をしてくるので、最後の最後まで気が抜けません。
ダンジョンも難解な謎解きは一切なく、詰まる事もないです。


【悪い点】
メイン3人の関係が深いところまでわからないという点。
妙に仲がいい仕事仲間というリンクしか見えないので、良く言えばわかりやすいです。
悪く言えば浅いという印象。
フェイシズの過去も「家族を失くした」というだけでカトレアに思い入れるのは
ちょっと動機としては弱いかなー。
子供が死んだのは2歳だし、そうでないならカトレアが生前の子供と似ているという
設定なら頷けました。
何故フェイシズがそれほどまでにカトレアに入れ込んだのか、それがプレイヤーとしては
どうにもしっくりきません。
このテーマならもっとここを掘り下げるべきだと感じました。
合間に挟まるテロップで時間経過がすっ飛ばされていて展開が急すぎると感じた事も。
カトレアが初めて家にきてまだツンツンしてるなーと思ったらテロップ後に
デレてるのはさすがにんんー?となりました。
次第に心を開いていく過程がはしょられているのも大きなマイナス。
カトレアを初めとしたキャラ達に感情移入させるには今一少し描写が足りてない感じです。
あとSFチックで科学技術も発展していて銃もある世界なのに槍や剣で戦っている人間がいるのも
ちょっと不自然かなーと。
それとダンジョン脱出アイテムがあるといいかなと思いました。
奥までいってようやくお金がたまったけど戻るのも面倒という事態が多々あったので。

【一言】
短編という事でサクっとプレイできてサクッとクリアできます。
ただし推奨レベルの節目に覚えるスキルが結構有用なものが多いので
それ以下だと長期戦になりがち。
特にLv15で覚える全体回復、Lv25で覚える多段ヒットのスキルがないと
直後のボスでしんどい目に遭う事必死。
戦闘も防御してTPをためて大技でドン!の繰り返しなのであまり戦略性はないです。
あと状態異常回復アイテムは一回も使わなかった。

ストーリーに関しては深いところまで考えなければ手軽に楽しめる作品です。
全体的な印象としては
「孤児がいい人に拾われて幸せになりました、めでたしめでたし」で終わっているので
もし次回作があるなら掘り下げをしたらいいんじゃないかなーと思う次第です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かげゆめ

Author:かげゆめ
RPGツクール2000でゲームを作ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード